「かわいい」は、おかわりしたくなる。

海外セレブも愛用!この春一押しのダスティーピンクを着こなす

1,397
作成:2020/03/16更新:2020/03/16

春は色物を取り入れたコーディネートが楽しめるシーズンです。そんなコーディネートを楽しみたいこの春にチャレンジして欲しい一押しのカラーが「ダスティピンク」です。ピンクカラーのアイテムと言われると、特に大人の女性は「着こなしたいけど少し恥ずかしい……」なんて印象を持っている方は多いはずです。そんな時に海外セレブも愛用しているダスティピンクのアイテムは、大人っぽさがありながらも女性らしいピンクを取り入れることができる人気のアイテムです。ダスティピンクはトップスはもちろん、ボトムスやアウター、ワンピースなどの様々なアイテムでコーディネートに取り入れるのがおすすめですよ。今回はダスティピンクについてご紹介しますので、ぜひこの春のコーディネートの参考にしてみてください。

ダスティピンクとは?

ダスティピンクとは「くすんだ」「灰色がかった」という意味のダスティ(dusty)なピンクカラーのことで、要するにくすんだピンクカラーということです。今年のトレンドである「くすみカラー」の中の一種であるダスティピンクは、女性らしい印象のピンクカラーと、大人っぽく上品な印象が可愛いくすみ効果によって、可愛らしくも落ち着いた印象になるのが特徴的。また、ダスティピンクは肌馴染みのよいカラーなので、どんなコーディネートにも上手く馴染むので、着こなしやすさも抜群なカラーです。ダスティピンクを取り入れたコーディネートで、女性らしい可愛らしさと大人っぽさをミックスしたコーディネートは、この春にぜひ取り入れてみたいものです。

ダスティピンクはどのアイテムで取り入れる?

ダスティピンクは、どのアイテムでコーディネートに取り入れるのがおすすめなのでしょうか?答えは「どのアイテムでも気軽に取り入れれる!」です。トップスはもちろんですが、アウターやボトムス、ワンピースなど、どのアイテムでもコーディネートに取り入れやすいのがダスティピンクが海外セレブからも人気のカラーであるポイントです。気軽にコーディネートに取り入れやすいダスティピンクのアイテムは、この春のコーディネートで重宝すること間違いありません。

トップスでダスティピンクを取り入れよう


まずダスティピンクを取り入れるなら、1番おすすめなのが「トップス」です。春コートなどの下にダスティピンクのロングTシャツや春ニットなどのトップスを合わせることで、大人っぽくありながらも女性らしいコーディネートに仕上がります。ぜひダスティピンクのトップスをコーディネートに取り入れてみてはいかがでしょうか。

ボトムスでダスティピンクを取り入れよう


次にボトムスでダスティピンクをコーディネートに取り入れるのもおすすめです。ストレートパンツやスキニーパンツ、スカートなど、どんなボトムスにもダスティピンクは相性が抜群です。ダスティピンクのボトムスをコーディネートに取り入れて、春らしいコーディネートを叶えてみてください。

アウターでダスティピンクを取り入れよう


ダスティピンクはアウターとして取り入れるのもおすすめです。春らしいダスティピンクのコートなどを着こなせば、大人っぽさとフェミニンさを両立することができ、高見えコーデを叶えることができます。海外セレブもダスティピンクのアウターをコーディネートに取り入れている方が多く、この春にぜひチャレンジしていただきたいです。

ワンピースでダスティピンクを取り入れよう


最後にぜひコーディネートに取り入れていただきたいのが、ダスティピンクのワンピースです。女性らしさをアピールできるワンピースもダスティピンクとの相性が抜群です。フェミニンな印象のワンピースにダスティピンクを合わせることで、可愛いだけではなく大人っぽさをプラスすることができますよ。

まとめ

春のトレンドであるくすみカラーの中でも、今回はダスティピンクを紹介しました。女性らしく可愛い印象のピンクカラーと、大人っぽさが印象的なくすみカラーは、海外セレブも愛用している人気のカラーです。この春は、ダスティピンクのアイテムをコーディネートに取り入れて、女性らしさと大人っぽさを両立したコーディネートを叶えてみませんか?ダスティピンクは、10代〜20代の女性はもちろん、30代〜40代の大人の女性も気軽に取り入れることができるこの春一押しのカラーなので、ぜひチャレンジしてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この記事を書いたwriter

灯-mawali編集部

灯-mawali編集部

灯-mawaliのメンバーが、あなたに素敵な情報をお届けします♪