「かわいい」は、おかわりしたくなる。

美肌キープは外からケアだけじゃダメ?インナーケアも取り入れよう

1,746
作成:2019/11/28更新:2019/11/28

私たちは、普段からキレイな肌を維持するためにスキンケアを行いますよね。毎日メイクをする前やお風呂上がりには、保湿ケアや美白ケアが欠かせません。

しかしそういった普段の外からのスキンケアだけではなく、インナーケアも大事なんですよ。最近では、美白ドリンクや飲む日焼け止めなどが流行しています。

今回は、インナーケアにフォーカスをあてて、お話をしていきたいと思います。

インナーケアとは?

私たちが普段行うスキンケアというのは、化粧水やクリームを塗って体の外側からケアするものですよね。インナーケアは、その逆で体の内側からケアしていくものです。

近年は、ストレス社会と呼ばれ多忙な毎日を送る人が増えていますね。不規則な生活を送っている人や栄養バランスの悪い食事を摂る人が多くなっています。そこには、スマホの普及や洋食文化の浸透など、さまざまな要因があるでしょう。

そうすると必要な栄養素が不足したり、ストレスを抱えやすくなったりして肌に良くありません。それでも時間がなくじゅうぶんなスキンケアを行えないことも増えてきます。

そんな時に大変助かるのがインナーケアなのです。

サプリやドリンクなどいろんなタイプがある

インナーケアは、サプリメントやドリンクなどを飲むことで体の内側からケアすることができます。飲むだけという手軽さも然ることながら、アイテムによっては即効性を感じやすいのもメリットです。

例えば、冒頭でも紹介したように美白ドリンクや飲む日焼け止めなどがあります。継続しやすいというのもインナーケアが注目されている理由の一つと言えるでしょう。

とはいえインナーケアだけを行うのではなく、これまで同様に外からのケアも平行して行うのが最も理想的な形です。年齢を重ねるほど紫外線などによって蓄積されたダメージが肌に現れてきますから、体の外側と内側からケアしていきたいところですね。

紫外線は年中降り注ぐ

紫外線といえば、夏場のイメージがあると思います。しかし実際は、季節問わず年中降り注いでいます。冬だからといって油断しないようにしましょう。

塗るタイプの日焼け止めと飲むタイプの日焼け止めのWケアをおすすめします。またセットで美白ドリンクを飲むのも良いです。

美白ドリンクは、紫外線ダメージを受けた肌細胞を回復してくれる効果があります。一日過ごしたあと、夜に飲むと良いです。美白ドリンクには、ヒアルロン酸やコラーゲンなども含まれているので、文字通り美白効果も期待できますよ。

まとめ

いつものケアにプラスして、飲む日焼け止めや美白ドリンクでインナーケアも取り入れましょう。ただ美白ドリンクに関しては、1本あたりの価格がお高めです……。

とはいえ即効性を期待できるので、ある程度集中して飲み続け、あとは飲む日焼け止めをメインにインナーケアしていくのも良いと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この記事を書いたwriter

灯-mawali編集部

灯-mawali編集部

灯-mawaliのメンバーが、あなたに素敵な情報をお届けします♪