「かわいい」は、おかわりしたくなる。

産毛処理してる?正しいケアで理想のすっぴん肌を手に入れよう

2,140
作成:2019/09/12更新:2019/09/12

みなさんは、顔の産毛処理をしていますか? あまり目立つものでもないし、何となく気になった時くらいにしか処理しないなんて人もいるのではないでしょうか。

顔の産毛を処理すると、メイクのりも良くなりますし顔色が明るく見えるようになるので良いことがたくさんあるのですが、ちゃんとしたケアをしないと肌トラブルに繋がることもあるので、処理方法には注意が必要です。

そこで今回は、顔の産毛処理をする際に気をつけなければならない点をご紹介していきたいと思います。

産毛処理いつしてる?

メイクをする際などに、鏡で顔を見たら産毛が気になってそのまま剃ったという人もいるのではないでしょうか。実は、これ良くありません。

朝、洗顔をした後産毛を処理してしまうと、紫外線などによる外的ダメージを肌が受けてしまう可能性があります。ダメージを受けると肌は、炎症を起こしてトラブルに発展するので注意しましょう。

ベストなタイミングとしては、夜お風呂に入った後です。肌が一番清潔な時に産毛は剃るようにしましょう。また処理後は、きちんとクリームなどでケアすることを忘れずに。

頻繁に剃らないこと

産毛って思った以上に伸びるのが早いですよね。ついメイクのりなどを気にして頻繁に剃ってしまう人もいると思います。……が、それは良くありません。

当然、カミソリなど鋭利なもので処理するわけですから、頻繁に行うと肌を傷つけてしまいます。フェイスシェーバーを使っていたとしても、産毛と一緒に角質を取り除いてしまうので、肌を守るプロテクターがなくなってしまうんですね。

気になったとしても、週に1回くらいのペースにしましょう。

ちゃんとしたアイテムを使おう

産毛を処理できたらなんでもいいやと適当にアイテムを選んでいませんか? カミソリやフェイスシェーバーなどありますが、物によっては肌を傷つけてしまうことも。

カミソリは、切れ味は良いものの、だからこそ加減次第で肌を傷つけてしまうので注意が必要です。カミソリ負けして肌が赤くなってしまうと元も子もありません。

フェイスシェーバーは、比較的肌に優しく力加減も気にする必要がありません。初心者の方には、扱いやすいアイテムといえるでしょう。

まとめ

産毛を処理するとメイクのりが良くなったり、肌の色が明るくなったりとメリットもあります。その一方で処理方法に気をつけないと、肌にダメージを与えてしまうので注意が必要。

アイテム選びはもちろんのこと、産毛を処理したあとは、きちんとクリームなどで保湿してケアしてあげることが大切です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この記事を書いたwriter

灯-mawali編集部

灯-mawali編集部

灯-mawaliのメンバーが、あなたに素敵な情報をお届けします♪