「かわいい」は、おかわりしたくなる。

実は優秀なアイテムが多い!あなたも固形石鹸デビューしませんか?

1,940
作成:2019/12/02更新:2019/12/02

みなさんは普段、顔を洗う時や体を洗う時、きっと液体タイプのものを使っていると思います。逆に固形石鹸を使っている人は、少ないのではないでしょうか。

しかし固形石鹸にも優秀なアイテムがたくさんあるんです。今回は、そんな顔にも体にも使える固形石鹸の魅力をお伝えしていきたいと思います。

固形石鹸は古臭いと思ってない?

顔や体を洗うアイテムとして、さまざまなものがありますよね。ジェルタイプや液体タイプなどがありますが、昔から今もあるアイテムが固形石鹸です。

最近の若い人たちにとって、固形石鹸は馴染みがないかもしれません。使って小さくなった固形石鹸を新しい固形石鹸にくっつけて使う……なんて経験ないのではないでしょうか。

しかし最近の固形石鹸は、ジェルタイプや液体タイプに負けないどころか、むしろ優秀なものも多くあります。では、固形石鹸の良いところって何でしょうか?

固形石鹸の良いところ

固形石鹸の良いところは、洗浄力が高すぎないので必要以上に皮脂を洗い落とさないこと。洗浄力が高いと必要な皮脂まで洗い落として、乾燥などの原因になります。

また保湿力が高いのも固形石鹸の魅力の一つ。洗い上がりに肌が突っ張る感じもありません。この時期、乾燥しやすいですから固形石鹸に変えてみるのもアリです。

リーズナブルなものから、ちょっとリッチなお値段のものまで、幅広い固形石鹸があります。

何を選んだらいいかわからない時はしっとりタイプ

固形石鹸と一口に言っても、かなりの数があります。何を選んだらいいかわからない時は、顔にも体にも使えるしっとりタイプの固形石鹸がおすすめです。

この時期、洗顔や体を洗ったあとに肌が突っ張る感覚が気になりますよね。しっとりタイプなら、その肌の突っ張りも気になりません。

また固形石鹸によっては、ヒアルロン酸やセラミドなどの保湿成分が配合されたものもあります。良質なオイルが使われているものなど、保湿にこだわった固形石鹸を選びましょう。

まとめ

今回は、固形石鹸の魅力についてお伝えしてきました。固形石鹸は、洗浄力が強すぎず、高い保湿力を持っているのが良いところです。洗い上がりも肌が突っ張りません。

今の時期、肌が乾燥しやすいですから保湿が何よりも大切。お風呂上がりの保湿ケアなども欠かせませんが、普段の洗顔や体を洗うのに固形石鹸を使ってみてはいかがでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この記事を書いたwriter

灯-mawali編集部

灯-mawali編集部

灯-mawaliのメンバーが、あなたに素敵な情報をお届けします♪