「かわいい」は、おかわりしたくなる。

夏のブラックボトムスを着こなそう!正解のコーディネート方法は?

722
作成:2020/06/24更新:2020/06/24

夏になると明るくて季節感のあるファッションをしたくなりますよね。しかしそんな中でもブラックボトムスを穿きたくなるときもあると思います。ブラックボトムスは、何といってもいろんなトップスと相性抜群なのがよいところです。

とはいえブラックボトムスを夏ファッションに取り入れようと思ったら、コーディネートが重たくなってしまいそうで気が引けるという方もいるのではないでしょうか。そこで今回は、ブラックボトムスを取り入れた夏のおすすめコーデ術をご紹介していきます。

ブラックボトムスを上手に着こなそう

この投稿をInstagramで見る

you ozeki(@youozeki)がシェアした投稿

ブラックボトムスは、ほとんどの方が持っているアイテムではないでしょうか。特に秋冬シーズンには重宝するアイテムですよね。一方で春夏でも着られるアイテムではあるのですが、ダークカラーということで重たく見えてしまうのが難点。

それでもさまざまなカラーのトップスに合わせやすいという長所もあるため、夏ファッションにも上手に取り入れていきたいところですね。では、ブラックボトムスを使ったおすすめコーディネートとしては、どういったものがあるのでしょうか。

リネン素材のワイドパンツ

夏にもブラックボトムスを穿きたいというときは、素材にこだわってみるとよいです。例えば、リネン素材であればブラックボトムスでも涼しげな雰囲気で着こなすことができますよ。

トップスは、今季人気急上昇中のプリントTシャツと合わせるのがおすすめです。大きめTシャツを着てもよいですが、少し野暮ったく見えるときは袖をまくったりボトムスにインして着るとよいです。

インする場合は、バンブーベルトなどをしてコーディネートにアクセントをつけましょう。腰回りにアクセントを置くことでスタイルアップ効果も期待できます。

ラフ感のあるイージーパンツ

先ほど紹介したトレンドアイテムのワイドパンツもよいですが、イージーパンツもおすすめですよ。イージーパンツならラフ感のあるコーディネートが叶います。ブラックのイージーパンツなら、引き締め効果もあるのでラフになりすぎることもありません。

ブラックのイージーパンツならカジュアルなトップスと合わせても、きちんと感を演出できますよ。人気のピスタチオカラーのシンプルTシャツなどを合わせるとよいでしょう。裾にスリットの入ったものならシンプルな中にもこなれ感を演出できます。

ゆったりシルエットワイドパンツ

続いてご紹介するのは、ゆったりシルエットのワイドパンツです。ワイドパンツといってもさまざまなデザインのものがあります。リラクシーな雰囲気のワイドパンツなら着心地もよく今風のシルエットを作れます。

ブラックボトムスならトップス選びに困ることはありません。ボーダーTシャツなどカジュアルなアイテムでも相性抜群です。緩くフロントインしてこなれ感を出しましょう。足元は、サンダルなどでラフ感を演出するのもおすすめです。

涼しげな透かし編みスカート

次にご紹介するのは、ブラックカラーのスカートです。この夏にブラックカラーのスカートを穿くなら、透かし編みのスカートがおすすめですよ。程よい透け感が涼しげな印象を与え、夏にぴったりです。

トップスには、ホワイトを選び上下でコントラストを作ることでコーデにメリハリが生まれます。落ち着いた雰囲気にしたいなら、ピュアホワイトではなくオフホワイトをチョイスしましょう。ベージュもおすすめです。

夏らしいサンダルやバッグを合わせることで、季節感漂うコーディネートを作りましょう。

ゆるかわ小花柄スカート

夏のブラックボトムスとして、ぜひゲットしていただきたいのがブラックベースの小花柄スカートです。レトロな雰囲気の花柄を選べばトレンドライクなコーデを作れますよ。

小花柄はフェミニンな印象になりそうですが、ブラックベースなので大人っぽくコーディネートを引き締めてくれます。

あえてトップスもゆったりとしたサイズ感を選びましょう。ホワイトやライトグレーなどモノトーンで合わせてシンプルに見せつつゆるゆるコーデで大人可愛くまとめるとよいですよ。サンダルもブラックを選んでOKです。足の甲などが見えるので重たくなりません。

まとめ

今回は、夏に取り入れたいブラックボトムスコーデをご紹介しました。ブラックボトムスは、重たい印象になりやすく夏ファッションには取り入れづらいという方も多いと思います。

しかしコーディネート次第では、問題なく合わせることができますよ。トップスのカラーも選ばないので合わせやすいですし、トップスに明るいカラーを持ってくれば重くなりすぎることもありません。

パンツスタイルをするなら、ワイドシルエットのパンツを選ぶのがおすすめです。スカートスタイルなら透け感のあるものや小花柄を選ぶとよいでしょう。トップスとのバランスを考えながら大人っぽい夏のブラックボトムスコーデを叶えてみては?

レビューを書く
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

レビューを書いてみましょう

Light
レビューの平均:  
 0 レビュー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この記事を書いたwriter

編集部

編集部