「かわいい」は、おかわりしたくなる。

乾燥肌の最適なケア方法は?正しい方法で保湿ケアをしよう

1,455
作成:2019/11/04更新:2019/11/04

これからの時期、肌が乾燥しやすくなってきますね。肌が乾燥してしまうと、いろんな肌トラブルを引き起こすことになりかねないので、きちんと保湿ケアをしていきたいところ。

もちろんみなさんも日頃から化粧水などを塗って、きちんと保湿ケアをしていると思います。しかしただ化粧水で保湿するだけでは、じゅうぶんなケアに繋がらないってご存知でしたか?

今回は、乾燥肌の最適なケア方法についてご紹介していきたいと思います。

肌が乾燥するといろんな肌トラブルが引き起こる!

本来、皮脂を分泌することによって、紫外線やほこりといった外的刺激から肌を守ります。しかし乾燥してしまうと、その皮脂の分泌量が足りなくなるので肌を守る力が弱まってしまいます。

ここでサバンナをイメージしてほしいのですが、乾燥した大地はひび割れて、そのひびが広がっていきますよね。肌もこれと同じで乾燥すると毛穴が開き、汚れなどが溜まりやすくなります。

結果、ニキビなどの肌荒れしたり、粉をふいて肌が白く見えたりします。

乾燥した肌に化粧水は効果的?

乾燥肌には、化粧水などを塗って保湿ケアをすると思います。確かに乾いた肌に潤いを与えることは大事なのですが、その前にしてほしいことがあります。

それは、毛穴に詰まった不要な角質を落とすということです。秋の肌は、夏の強い紫外線やクーラーによってダメージを負っており、乾燥しやすくなっています。

そして乾燥によって開いた毛穴に皮脂や角質が溜まっていきます。この状態だと化粧水で保湿しても、角質などが邪魔をしてじゅうぶんな効果を発揮しません。

つまり乾燥肌を改善するためには、保湿をする前にまず不要な角質を落とすことが大切なのです。

スクラブ洗顔などで不要な角質を落とそう

不要な角質を落とすためには、スクラブ洗顔などでケアするのがおすすめです。細かいスクラブが毛穴に入り込み、溜まった角質や汚れを取り除いてくれます。

ただしスクラブ洗顔で肌をゴシゴシと洗ってしまうと、かえって肌を傷つけることになりかねませんので、優しく洗顔するようにしましょう。

不要な角質を落として裸になった肌は、とても繊細な状態です。すぐに化粧水などで保湿してあげましょう。角質がなくなった分、保湿成分が肌の深いところまで浸透してくれます。

まとめ

これからどんどん乾燥しやすい時期になってきます。乾燥から肌を守るためには、日頃の保湿ケアが大切です。しかし化粧水などで保湿ケアをする前に、まずは不要な角質を落とすようにしましょう。

また乾燥状態が続くと、皮脂は不足した水分を補おうと皮脂を過剰分泌します。結果、肌がテカついたりベタついたりすることもあるので、しっかりと乾燥対策してくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この記事を書いたwriter

灯-mawali編集部

灯-mawali編集部

灯-mawaliのメンバーが、あなたに素敵な情報をお届けします♪