「かわいい」は、おかわりしたくなる。

ケアを怠りがちな背中!スベスベ背中にするボディケアのポイントは?

2,349
作成:2019/09/12更新:2019/09/12

ボディケアの中でも、背中や胸元は意外とケアを怠りがちな箇所。それに汗もかきやすいので、吹き出物や湿疹が出て悩んでいる人も多いのではないでしょうか。

とはいえまだ暑い日も続く秋口。胸元や背中の開いたアイテムを身につける人も多いでしょう。ちゃんと日頃からケアをしておきたいところです。

今回は、スベスベ背中で居続けるためのボディケアのポイントを紹介していきます。

背中に吹き出物ができやすい理由は?

背中や胸元といった箇所は、他の体の部位と比べて毛包が多い箇所。その分、汗や皮脂の分泌が多くなるんだそうです。夏場なんかは、どうしても背中に汗をかいてしまいますよね。

その毛包が服で塞がれたり擦れたりといった刺激が与えられることで、毛穴が塞がれてしまいます。そこで汗や皮脂が分泌されると吹き出物や湿疹ができやすくなるというわけです。

では、吹き出物や湿疹に悩まないスベスベ背中を手に入れるためには、どうすれば良いのでしょうか?

スベスベ背中を手に入れるためには?

背中や胸元の湿疹や吹き出物に悩んでいる人は、どうすればスベスベ背中を手に入れることができるのでしょうか? その方法は「常に清潔さを保つこと」です。

「でも毎日お風呂でちゃんと洗っているし……」という人は、洗う順番に問題があるのかもしれません。次の順番で洗うことで改善されるかもしれません。

最初はシャンプー、そのあと体を洗う

お風呂に入る時、みなさんはどの順番で洗いますか? 背中を綺麗に保つためには、まず髪の毛から洗うのがおすすめです。

シャンプーやトリートメントをして、じゅうぶんに洗い流したら、髪の毛を一つにまとめましょう。それから体を洗うことで背中にシャンプーやトリートメントが残りにくくなります。

これをしないとシャンプーやトリートメントの成分が背中や胸元の毛穴に入り込んで、詰まってしまうことが湿疹・吹き出物の原因となります。

まとめ

9月に入っても、まだ背中や胸元が大きく開いた服を着る人は多いと思います。しかし見えている背中が汚かったり吹き出物がたくさんあったりすると嫌ですよね。

背中は特に自分では見えにくい部分ですし、自分でも気づかないところで周りに何か言われていたらと思うと恥ずかしさでいっぱいです。

そうならないためにも、日頃からのボディケアに気を使って、背中や胸元を常に生活な状態に保つように心がけましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この記事を書いたwriter

灯-mawali編集部

灯-mawali編集部

灯-mawaliのメンバーが、あなたに素敵な情報をお届けします♪