「かわいい」は、おかわりしたくなる。

クレオパトラも絶賛!はちみつが持つさまざまな美容効果

1,946
作成:2019/11/26更新:2019/11/26

みなさんの食卓には、はちみつがありますか? このはちみつ、実はさまざまな美容効果を持っていることをご存知でしょうか。はちみつは、古くから美容に効果的なものとして使われてきました。

例えば、世界三大美女の一人であるエジプト女王「クレオパトラ」も、その美貌を維持するためにはちみつを愛用していたのだとか。今回は、そんなはちみつの美容パワーについてご紹介していきたいと思います。

はちみつに含まれる栄養成分は200種類以上

みなさんが普段口にしているはちみつには、何と200種類以上もの栄養成分が含まれているそうです。大まかなはちみつの構成要素としては、70%がブドウ糖と果糖で残り20%が水分、跡の10%がその他成分となります。

オリゴ糖やビタミン類、ミネラル類が豊富に含まれており、これだけでも150種類以上。それに加えて、抗酸化作用を持つポリフェノールやエイジング効果があるとされるパロチン、20種類以上のアミノ酸や70種類以上の酵素などが含まれています。

どれも美容効果の高い成分ばかり含まれているため、美容には欠かせない存在と言っても過言ではありません。

はちみつが持つ美容効果とは?

はちみつは、主に食べることでその美容効果を期待することができますが、直接肌に塗るといった美容法もあります。では、はちみつには、どんな美容効果があるのでしょうか?

このように、はちみつには、さまざまな美容効果が秘められています。この他にも二日酔いや疲労回復をはじめ、さまざまな健康面での効果も期待できるみたいですよ。

まとめ

はちみつは、さまざまな有効成分が含まれており、美容に欠かせない食品の一つと言っても過言ではありません。ただ食べるだけでなく直接肌に塗ることでその効果を期待できます。

美容効果の他にも健康効果もたくさんあり、疲れている時などに摂取すると疲労回復効果なども期待できるとか。しかし食べ過ぎるとかえって太る原因になるので注意。

また自分ではちみつを使った美容料理を作る場合も、気をつけてほしいのが熱の加え方。はちみつの栄養成分は、熱に弱く45℃前後から変化し65℃になると壊れてしまうとか。

できれば、熱を加えない方法で摂取することをおすすめします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この記事を書いたwriter

灯-mawali編集部

灯-mawali編集部

灯-mawaliのメンバーが、あなたに素敵な情報をお届けします♪