「かわいい」は、おかわりしたくなる。

【sweet 5月号掲載】ゆったり、らくちん♪春のピンクルームコーデ

176
作成:2021/04/13更新:2021/04/13

大好きなピンク!素材で遊ぶグラデーションコーデ


▪️UV-ZERO SWEAT (ピンク)/M-ZERO ¥13,200
▪️エアリズムコットンオーバーサイズクルーネックT/UNIQLO ¥1,500
▪️ビンテージサテンストレートパンツ/TOMORROW LAND ¥16,000
▪️モイストニットフリルルームシューズ/Francfranc ¥2,182
▪️オーガンジービッグシュシュ/NATURAL BEUTY BASIC ¥1,500

💡おしゃれ度UPのポイント
カジュアルなピンクのスウェットをキュートなおうちスタイルに!

ボトムはサテン素材を選んでピンクのグラデーションに。スリッパとシュシュに選んだチュール素材がアクセントに。
ピンクのアイテムだけだとメリハリがなくなってしまうので、インナーに白Tシャツを入れて強弱をつけるのがヤボったくならないテクニック。

モデルコンテスト グランプリ“kanaeさん”インタビュー


●コンテストに参加しようと思ったきっかけは?
調律師を辞めて地元に戻ったのをきっかけに新しいこと始めようと思ってた矢先にインスタでモデルコンテストの広告が回ってきて応募しようと思った。元々モデルに少し興味があったけど、中々踏み出せなかった。広告の、最初の一歩が踏み出せない方におすすめというのを見てやってみようと思った。

●コンテスト中頑張っていたことや意識していたことはあった?
・毎日LIVE配信していた。1日平均5時間ぐらい。寝ないで朝まで配信することも。
・ツイートを1日10ツイート以上するようにしていた。
・アイテム上位3位の方に、手書きでメッセージを書き、返信していた。

●コンテストに参加してみて
自分に関心を持ってくれたり、話してくれる方がいると思っていなかったのでコンテストに参加し、LIVE配信をすることで関心を持って頂けて嬉しい。挑戦したいとずっと思っていたので、良かった。

●応募した時の心境は?
絶対、グランプリ取るぞって気持ち。周りの応募者がライブ配信を何十時間もしているのをみて負けたくない!と思った。

●衣装を着てみて
いつもは、黒が多い。全身ブラックコーデのときも。黒が落ち着く。存在消すファッション(笑)普段、キャピキャピ系の服着ないので少し恥ずかしい。

●モデルの他にも活動されている?
三人グループでアイドルをしている。グループ名は「桜小町」

雑誌sweet 5月号に掲載されました!

今回ご紹介させていただいた、Kanaeさんが2021年4月12日発売のsweet 5月号に掲載されています♡

ぜひ、チェックしてみてください!

レビューを書く
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

レビューを書いてみましょう

Light
レビューの平均:  
 0 レビュー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この記事を書いたwriter

編集部

編集部