「かわいい」は、おかわりしたくなる。

長続きするカップルの特徴って?恋人と上手くやっていく方法

1,970
作成:2019/08/30更新:2019/08/30

恋人ができたら、できるだけ長く付き合い続けたいですよね。付き合ってはすぐ別れて……というのは、あまりしたくないもの。では、長続きしているカップルの特徴はなんでしょう。

そこで今回は、長続きするカップルの特徴をご紹介していきたいと思います。恋人と上手くやっていくコツを知って実のある恋愛をしましょう!

言いたいことは言う

やはり恋人と上手くやっていく秘訣としては、「言いたいことは言う」に尽きますね。言いたいことを言えないということは、すなわち「我慢する」と同義です。

最初は、好きだから我慢できても、蓄積されていくと次第に自分自身がしんどくなってきます。結果的に我慢の限界を迎えて爆発……そして破局なんてことにもなりかねません。

もちろん何でも口に出して言えば良いってものでもないですが、伝えるべきことはきちんと伝えた方が良いです。後から言われても「なんであの時に言わなかったの?」と余計なトラブルの原因になってしまいます。

お互いの違いを認める

みなさん「恋」と「愛」の違いをご存知でしょうか。あるテレビ番組か何かで見たのですが、「恋」はお互いの共通点を好きになることで、「愛」はお互いの違いを好きなることだそうです。

確かに共通点が多いと話題も弾みますし、価値観が合えば上手くやっていけそうだと思いますよね。でも本当の愛というのは、お互いの違いを認められること。

自分とは異なる相手の考え方をいかに受け入れられるか、これが長く続けていくのは大切だと思います。「自分とは違うから」と相手を拒絶していては、長続きしないのも当然です。

求めるのではなく与えること

ある程度の期間を相手とともに過ごしていれば、「なんで」「どうして」が増えていくと思います。相手に見返りを求めて何かをするのは、その人のためではありません。

あれをしてほしい、これをしてほしいと求めるのは良くないです。多少のわがままは良いと思いますけどね。与え続けていれば、相手もその分与えてくれるはず。

無償の愛ってそういうことなんじゃないかなと思います。

まとめ

長く付き合っているカップルって、まるで親友同士のように思ったことを言葉にして、まるで家族のようにお互いのことを信頼し合っていると思います。

長く付き合うほど、どうしても相手の良くない部分が見えてしまいます。それでも良くないところばかりを数えるのではなく、良いところに目を向けるようにすれば、ポジティブで明るい付き合いができるはずですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この記事を書いたwriter

灯-mawali編集部

灯-mawali編集部

灯-mawaliのメンバーが、あなたに素敵な情報をお届けします♪