「かわいい」は、おかわりしたくなる。

夏のシンプルコーディネート!ホワイトTシャツを上手に着こなそう

443
作成:2020/06/26更新:2020/06/26

みなさんは、夏になるとどんなファッションをしたくなりますか? 人によっては色の入ったものや柄アイテムを着たくなるという方もいるでしょう。

しかし中には、シンプルな格好が好きという方も多いですよね。今回は、そういったシンプルコーデ好きの方に向けて、ホワイトTシャツを使ったおすすめコーディネートをご紹介していきたいと思います。

シンプルをおしゃれ見せさせるコーディネート

この投稿をInstagramで見る

Sanai Kurita(@sanai_kurita)がシェアした投稿

シンプルなファッションが好きという方は多いですよね。シンプルなアイテムは、どんなアイテムとも合わせやすく、さらにスタイリッシュに見せることができます。

しかしシンプルゆえに毎回似通ったコーディネートになりがちという悩みを抱える方もいるのではないでしょうか。ホワイトTシャツを取り入れる場合も、いろんなタイプのTシャツと合わせることでいろんな着こなしを楽しむことができますよ。

では、ホワイトTシャツを使ったおすすめコーディネートには、どういったものがあるのかご紹介していきたいと思います。

ビッグシルエットTシャツ×プリーツスカート

最初にご紹介するのは、ビッグシルエットのホワイトTシャツです。今年は、ビッグシルエットが流行ですよね。一着大きめサイズのTシャツを持っているだけでも、今っぽい着こなしを楽しむことができます。

ドロップショルダーデザインのTシャツなどをチョイスすれば、トレンドライクなシルエットを作れますよ。ビッグシルエットのTシャツはボーイッシュな印象がありますので、ボトムスはプリーツスカートで女性らしさを演出しましょう。

トップスがホワイトで明るいので、ボトムスはブラウンなど落ち着いたカラーをチョイスすることをおすすめします。バッグやシューズは、シーズンライクなアイテムを取り入れてラフ感を出しましょう。

サイドスリットTシャツ×デニムパンツ

続いてご紹介するのは、サイドスリットの入ったホワイトTシャツです。こちらもサイズ感としては、大きめサイズを選ぶのがベターです。サイドスリットが入っている分、軽やかな印象のコーディネートに仕上がりますよ。

夏っぽさを出すためにボトムスは、ライトブルーのデニムパンツがおすすめです。全体のバランスを整えるためにボトムスは、細身のものをチョイスするとよいでしょう。

足元は、スニーカーを履いてメンズライクに着こなしてもよいですが、サンダルのほうが季節感を出すことができますよ。全体が淡い色使いなので、サンダルは黒ベースのものを取り入れて引き締めましょう。

ロゴTシャツ×ブラックスカート

次にご紹介するのは、胸元にロゴがあしらわれたロゴTシャツです。最近は、シンプルなロゴが描かれたTシャツも人気が高いですよね。シンプルながらオシャレ感を演出できます。

少しカジュアル感が強くなるので、ボトムスはブラックスカートを穿いてモノトーンコーデを作ると大人っぽい印象を作ることができます。Tシャツは、スカートにインして着ることで脚長効果を出ますよ。

シューズもシンプルな黒のスリッポンなどを選んで、スタイリッシュな大人モノトーンコーデを作ってみては?

ロゴTシャツ×センタープレスパンツ

ホワイトTシャツにベージュのセンタープレスパンツの組み合わせも、夏っぽくて可愛いですよ。こちらもインして着ることで、トレンド感のあるコーデになります。センタープレスのラインがきれいめに仕上げつつ、脚長効果も演出してくれます。

ホワイトTシャツに黒字のロゴがアクセントになりますので、シューズがバッグも黒で統一することで、全体的にまとまりのあるコーディネートに仕上がるでしょう。サンダルを合わせても、ボトムスのおかげでラフになりすぎません。

プリントTシャツ×シアースカート

最後にご紹介するのは、プリントTシャツとシアースカートのコーディネートです。今季、フォトTシャツがかなり人気となっています。イマドキなコーディネートをするなら、一着はゲットしておきたいアイテムですね。

モノクロのフォトプリントTなら、シンプルに着こなすこともできますよ。ボトムスは、シアー素材のスカートを取り入れて涼しげな印象を作りましょう。ヘルシーな女性らしさと夏っぽさを演出することができます。

足元は、シンプルな黒系のサンダルを合わせるのがおすすめです。

まとめ

今回は、ホワイトTシャツを使った夏のシンプルコーディネートをご紹介しました。トップスがシンプルなら、基本的にボトムスは何を合わせてもマッチしますね。ビッグシルエットTシャツでメンズライクに着こなしたいなら、パンツスタイルがおすすめです。

一方で女性らしさを出したいのであれば、ボトムスにはスカートをチョイスしましょう。プリーツスカートなどひらひら感のあるアイテムやシアー素材の透け感のあるアイテムなら、大人の女性らしさを演出することができますよ。

レビューを書く
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

レビューを書いてみましょう

Light
レビューの平均:  
 0 レビュー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この記事を書いたwriter

編集部

編集部