「かわいい」は、おかわりしたくなる。

洗顔後タオルで拭いてない?実はティッシュ拭き取りがいいって本当?

作成:2020/07/24更新:2020/07/22

洗顔をするときは、丁寧に泡立てることが大切といいますよね。肌に刺激を与えないように丁寧に洗っているけど、なぜか肌荒れが一向に良くならないという方もいるのではないでしょうか。

他にも洗顔後のスキンケアもちゃんと行なっているのに、吹き出物がなかなか治らないといった悩みを抱えている方もいると思います。そういった方は、洗顔方法というよりも洗顔後に問題があるかもしれません。

洗顔後の水分の拭き取り方によって、肌トラブルを引き起こすことがあるのです。今回は、その拭き取り方によって肌トラブルを引き起こす原因についてお話していきます。

タオルで拭き取るのは肌トラブルの元?

塗れた手や顔を拭いたタオルには、雑菌が繁殖しているのをご存知でしょうか。自分以外の誰かが使ったタオルで、翌朝顔を拭くとなると自ら雑菌を顔に塗っていることになります。

人によっては、そういった雑菌対策として、こまめに清潔なタオルに取り替えている方もいると思います。しかしそれだけでは、肌トラブルの原因を排除できたことにはなりません。

タオルに付着した洗剤が肌トラブルになることも

こまめに清潔なタオルに取り替えていても、タオル自体に潜在の残留物が付着していると肌トラブルの原因になりかねません。

食品においては、食品添加物の指定がされており、添加・無添加の基準が明確になっています。しかし洗濯洗剤に関しては、添加物の基準が明確になっていないのです。

つまり洗濯洗剤の無添加の定義は、メーカーによって異なります。汚れが落ちやすい洗剤は、洗浄力こそ高いですがタオルに成分が残りやすいことがあるのです。

成分が残ったタオルで顔などを拭いてしまうことで、肌トラブルを引き起こしてしまうというわけです。洗剤は、可能な限り肌に優しい成分を使ったものを使うようにしましょう。

ペットを飼っている場合も注意

みなさんの中には、ペットを飼っている方もいると思います。日常生活では、それほど気にならないかもしれませんが、よくよく見てみるとそこら中にペットの毛が付着しているということはよくある話です。

知らないうちにタオルにペットの毛が付着している場合もあるでしょう。そのタオルで顔などを拭くことで、痒みなどの肌トラブルが生じることもあるのです。場合によっては、毛穴詰まりの原因になることもあります。

他にもタオルの繊維が肌に付着し続けることで、肌荒れなどの原因になります。特に敏感肌の方は、こういったことが起こるリスクも高いので注意が必要です。

洗顔後の拭き取りはティッシュがいい?

いくら丁寧に洗顔をしても、洗顔後の拭き取り方に問題があれば肌トラブルを引き起こしてしまう可能性があります。上述のように、無添加の肌に優しい洗剤を使ったりタオルをこまめに取り替えたりするのは、対策方法として効果的です。

とはいえ気をつけていても、防ぎきれない場面もあると思います。そういったときは、ティッシュを使って拭き取るのがおすすめです。

洗顔後の肌にティッシュを2〜3枚乗せるだけでOKです。拭き取るというよりは、乗せて水分を吸収させるといったイメージになります。この方法であれば、タオルの繊維やタオルに付着した雑菌から肌を守ることができるでしょう。

ゴシゴシと拭く必要がないメリットがある

ティッシュで拭き取る方法は、ゴシゴシと拭く必要がないため摩擦による刺激を軽減できるメリットがあります。ちょっとした摩擦も繰り返していれば、メラニン色素を活性化させてしまいシミなどの原因となります。

ティッシュであれば肌を擦る必要がないため、余計な摩擦を肌に与えずに済みます。さらに必要な水分まで取り除かないので、乾燥対策としても効果的な拭き取り方法です。

ティッシュにもさまざまな種類があります。肌への負担を考えると、高価な肌にやさしい柔らかなティッシュがよい思いがちですが、安価なものでも問題ありません。

やわらかいティッシュは、破れやすいので肌にティッシュの繊維が付着しやすいです。肌に乗せるだけなので、どちらかといえば堅めのティッシュのほうがよいでしょう。

まとめ

今回は、洗顔後の拭き取り方法についてご紹介しました。ちゃんと洗顔しているのに肌トラブルが改善されないという方は、洗顔後の拭き取り方法に問題があるのかもしれません。

連日同じタオルで顔を拭き取っているという方は、こまめに清潔なタオルに取り替えるようにしましょう。使用済みのタオルには、雑菌が繁殖しています。その雑菌が顔に付着することで肌トラブルが起こることもあるのです。

またこまめにタオルを取り替えていても、洗剤の残留物がタオルに付着している場合もあります。洗剤は、できるだけ肌にやさしいものを使うようにするとよいでしょう。

おすすめの拭き取り方は、ティッシュを使うことです。洗顔後の肌にティッシュを2〜3枚乗せるだけでOKなので、誰でも簡単に行えますよ。

レビューを書く
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

レビューを書いてみましょう

Light
レビューの平均:  
 0 レビュー
« »