「かわいい」は、おかわりしたくなる。

愛想のない女性はダメ?男性と上手くコミュニケーションを取るには

2,196
作成:2019/08/11更新:2019/08/20

みなさん、好きな男性のタイプはなんですか? きっと人それぞれの考え方があると思いますが、よくある答えとしてはこんな感じ。

・おもしろい人が好き
・優しい人が好き
・男らしい人が好き
・リードしてくれる人が好き

などなど。

もちろんどれも「そうならいいな」と思うものばかりなんですが、今の時代すべてを男性に求めるのは難しい話かもしれません。

実際のところ、なかなか自分のタイプの人には出会えないなということもあると思います。そういった時は、少し考え方を変えてみてほしいのです。

楽しい時間は一人で作るものではない

私自身いろんな人と恋愛をしたり、恋愛について相談されたりする中で思うことがあります。それは「楽しい時間は一人で作るものではない」ということ。

例えば、女性の中には、好きな男性のタイプとして「おもしろい人」と答える人がたくさんいますよね。しかしそういう人の中には、話題の提供や会話のリレーを男性に任せてしまっていることが結構あるように感じます。

だけど会話は、お互いにボールを投げ合ってキャッチボールすることで成り立つんですよね。片方が投げっぱなしだと、返ってこないので自分でまた会話を拾うしかありません。

それにボールの数も限られています。ある程度は、相手の話に興味を持ってあげたり、リアクションをとってあげたりすることも大切です。

最近の男性は諦めやすい

男性側も「自分がリードしなきゃ」とあれこれ話題を振ってみるものの、返ってくる言葉は「そうなんだ」とか「うん」とかだけで、全然会話が盛り上がらなくて辛い思いをすることが多いみたいです。

そうなると「これ以上話しても意味ないな」と感じて、ご飯に誘ったりLINEをしたりするのも面倒になってきます。相手が自分に興味がないと分かれば、それ以上頑張っても傷つくだけですよね。

相手の話を聞くのも良いですが、自分の話もしてみてください。会話をしてお互いを知ることで、少しずつ距離感も掴めるようになってきます。

まとめ

もちろんまったく興味が持てない男性に対して、無理に仲良くしたり愛想よくしたりする必要はないと思います。

それでも初めて会う相手やちょっと良いなって思っている相手に対して、人見知りなどが理由で関係性が終わってしまうのはもったいないなと思います。

いろんな人の話を聞くことで、新しい価値観や考え方が芽生えることもありますし、新たな趣味ができることもあります。楽しい雰囲気は、一緒に作りましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この記事を書いたwriter

灯-mawali イメージガール

灯-mawali イメージガール