「かわいい」は、おかわりしたくなる。

恋愛における女性と男性の考え方の違いってなんだろう?

704
作成:2019/12/10更新:2019/12/10

同じ人間なのに、女性と男性ってまったく異なる生き物のように感じることってありますよね。それは、女性と男性にさまざまな違いがあるからです。

もちろん性別という違いはあるのですが、それ以外にも恋愛における考え方の違いもあります。今回は、この恋愛における女性と男性の考え方の違いについてお話していきたいと思います。

女性は感情的、男性は理論的

女性と男性の違いとしてよく言われるのが、物事を考える時に女性は感情的で男性は理論的だという点ですね。カップルで喧嘩した時、ここを理解していないとなかなか大変です。

男性は、理論的で理屈っぽいところがあるので、喧嘩の原因についてしっかりと話し合って根本的な解決をしたいと望みます。

一方で女性は、言い訳はいいからとにかく謝ってほしいといったような考え方です。だから女性が怒っている時は、落ち着いてから話した方がいいなんてよく言われますよね。

その時は怒っていても、翌朝にはケロッとしていることも結構あるみたいです。

女性は上書き保存、男性はフォルダ別に保存

これもよく聞く話ですよね。過去の恋愛に対する考え方の違いです。

女性は、過去の男性との思い出を上書き保存していくので、過去の男性のことを忘れることができます。新しい好きな人ができるまでは引きずることもありますが、次の恋をすれば前の恋は忘れられる強さを持っています。

一方で男性は、過去の女性との思い出をフォルダ別で保存します。たとえ新しい恋をしても、今まで付き合った女性のことを鮮明に覚えています。だからこそ新しい恋に前の恋での失敗を反映させ、よりよい付き合いができるように努力することができます。

女性は心の浮気、男性は体の浮気

浮気と聞くと男性のイメージが強いかもしれませんが、女性にもしている人はいますよね。男性は、主に浮気相手とは体だけの関係である場合が多いと言われています。本命には、彼女がいるわけです。

しかし女性の場合、心で浮気すると言われています。体だけではなく心までその気になってしまいますから、今彼から浮気相手に乗り換えすることも普通にあります。

まとめ

女性と男性の違いを考えるのって、結構楽しいですよね。もちろん人によって、女性だけど男性的な考え方を持っていたり、男性だけど女性的な考え方を持っていたりする人もいると思います。

今回紹介した違いの他にも、女性はサプライズ好きだけど男性はサプライズが苦手な人が多いなど、いろんな違いがあります。そういった男女の違いを愛すことができたら、きっと良い付き合いができるはずです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この記事を書いたwriter

編集部

編集部