「かわいい」は、おかわりしたくなる。

ミルキートーンのネイルで晩夏から秋にぴったりな指先へ

2,040
作成:2019/08/30更新:2019/08/30

あっという間に8月も最終週となりましたね。まだまだ暑い日もありますが、夜なんかは爽やかな風が吹いて涼しく感じることも増えてきました。

少しずつ秋を感じ始める今日この頃ですが、みなさんの中には秋らしいネイルに変えたいなと感じている人もいるのではないでしょうか。

そこで今回は、晩夏から秋にかけてぴったりなネイルをご紹介していきたいと思います。

ミルキートーンがおすすめ

夏は、ビビッドなカラーのネイルだったり、派手なネイルだったりをしたくなりますよね。そんな中、今年はバケーションスタイルのネイルが旬となっています。

しかしそんな夏ももうすぐ終わり。秋に備えてそろそろネイルも新調したくなってきます。そんな夏の終わりから秋の始まりにかけておすすめなのがミルキートーン。

バケーションらしさを感じるカラーでも、ミルキートーンにすることで穏やかな印象になり、静かで涼しい秋にぴったりなネイルに仕上げることができますよ。

トレンドカラーのブラウンがおすすめ

ミルキートーンの中でもブラウン系が特におすすめです。ブラウンは、今年のトレンドカラーでもあります。しかし明度が低すぎると、夏っぽさが強くなってしまいます。

しかしミルキートーンにすれば柔らかい印象になります。ミルクチョコレートよりもさらに明度の高い(ホワイトの強い)ブラウンだとバケーション感も出しつつ、晩夏から秋にぴったりなカラーになります。

イエロー系とも相性が良い

ミルキートーンのブラウンだけでは少し寂しいという人は、イエロー系も織り交ぜてみて。ブラウンとイエローは相性も良いですし、ミルキートーンだから穏やかな感じもあって秋の季節にも合います。

個人的には、あれこれ装飾を施すよりは、シンプルに単色塗りするのが程よく大人っぽさも演出できて良いかなと思います。

トップコートを塗ってツヤを出しても良いですが、私はマットな質感が好きです。このへんは好みですが、秋色を感じさせるネイルを取り入れてみてください!

まとめ

今回は、晩夏から秋にぴったりなネイルをご紹介しました。ミルキートーンをチョイスすることで、優しく柔らかい印象を与えることができます。

夏の終わりの名残惜しさも残しつつ、新しい秋の季節へと続く今の時期にぴったりなネイルに仕上がると思いますよ。

トレンドカラーのブラウンを取り入れることで、今っぽさも演出できますし、ぜひこれからの時期に試してみてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この記事を書いたwriter

灯-mawali編集部

灯-mawali編集部

灯-mawaliのメンバーが、あなたに素敵な情報をお届けします♪