「かわいい」は、おかわりしたくなる。

2020冬!ホワイトニットで清楚&明るいコーディネートを作ろう

1,062
作成:2020/01/07更新:2020/01/08

寒い季節は、自然とダークトーンのコーディネートが多くなりますね。そのため、一歩間違うと暗い印象を与えてしまう可能性があります。

そういった時に活躍してくれるのが「ホワイトニット」です。ホワイトニットは、暗くなりやすい冬ファッションを明るく清楚に仕上げてくれるアイテムです。

そこで今回は、冬ファッションに明るさと清楚さを取り入れていきたい女性に向けて、ホワイトニットを使ったコーディネートをご紹介していきたいと思います。

白を取り入れるだけで清楚で明るくなる

この投稿をInstagramで見る

PAGEBOY / ページボーイ(@pageboy_pr)がシェアした投稿

冬ファッションといえば、黒やネイビー、ダークブラウンなど比較的暗い色のアイテムを選んでしまいがちですよね。シックで大人っぽく見えるというメリットはありますが、暗い印象を与える原因にもなりかねません。

ダークトーンばかり使いがちな冬だからこそ、白アイテムを取り入れて、清楚感や明るさを演出してあげるとパッと華やかで女性らしい印象を作ることができます。

ホワイトニット×ブラウンスカート

ホワイトニットは、ベーシックなカラーなので基本的にどんなボトムスとも相性が良いです。またホワイトニットは、厚みのあるケーブルニットがおすすめ。

タートルネックをチョイスすれば、さらに小顔効果やゆったりとしたリラックスムードも高めてくれますよ。少し光沢感のあるブラウンのロングスカートを合わせれば、「大人の冬」といった印象のコーディネートに仕上がるはずです。

ホワイトニット×チェック柄パンツ

ボリューミーなタートルネックのホワイトニットは、この冬ぜひともゲットしておきたいアイテムですね。少しゆったりめに着るのがトレンドです。

トップスが、無地ホワイトでシンプルなので、ボトムスはチェック柄で合わせるのも大人可愛いです。ワイドシルエットで、全体的に少しマニッシュに着こなすとよいですよ。

ホワイトニット×ワントーンコーデ

ホワイトニットをゲットしたら、ぜひチャレンジしてほしいのがワントーンコーデです。清楚で明るく、大人っぽさのあるおしゃれに仕上がりますよ。

ボトムスもホワイトのワイドパンツなどがおすすめ。アウターもホワイトのコートをチョイスしてもいいですし、白に近いグレーで少しコントラストを付けてもOKです。

足元などは、黒やブラウンでアクセントカラーを取り入れましょう。

まとめ

今回は、ホワイトニットを使ったコーディネートをご紹介しました。ホワイトニットは、シンプルで冬の定番アイテムなので、一着持っていればかなり着回しできますよ。

スカートはもちろんパンツスタイルにもマッチしますので、今自分が持っているアイテムと組み合わせて、いろんなおしゃれに挑戦してみてはいかがでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この記事を書いたwriter

灯-mawali編集部

灯-mawali編集部

灯-mawaliのメンバーが、あなたに素敵な情報をお届けします♪