「かわいい」は、おかわりしたくなる。

男性がデート後に「また会いたい!」と思う女性の特徴

作成:2020/07/13更新:2020/07/13

男性とデートをしたあと、二回目のお誘いがあるかないかで脈アリかどうかを判断する一つの基準になりますよね。しかしどれだけ着飾っても、男性がデート後にまた会いたいと思ってくれるかどうかはわかりません。

では、どういう女性なら「また会いたいな」と思ってもらえるのでしょうか。デート後にまた会いたくなる女性の特徴についてご紹介していきます。

二回目のデートがあるかどうかは一回目で決まる

基本的に二回目のデートがあるかどうかは、一回目のデート中に決まります。というのも、男性がまた会いたいなと思う女性に対しては、一回目のデート中もしくはデートの終わり際に次のデートのお誘いをするからです。

直接言ったほうが女性は断りにくいというのもありますが、逆にいえば直接言ったほうが誠意が伝わりやすいですよね。あとでLINEなどで細かくやり取りをするよりも、その場でサクッと次の予定を決められるくらいのほうが関係性としても楽です。

ではデート後すぐに会いたくなる女性には、どういった特徴があるのか見ていきましょう。

デート前後の連絡をちゃんとする子

デート前後の連絡は、意外と大切です。最近は、疎かにしがちな人も少なくありません。特にマッチングアプリ経由で知り合った人なんかは、よくデート前後に連絡を遮断しがちです。

初めて会うことに気後れしたり面倒くさくなったりして、ブロックや未読無視といった行為に走りがち。男性も初めてのデートは、緊張しますし不安なものです。

ちゃんとデート直前・直後にも、連絡をしてくれる女の子は、それだけで相手を安心させられるので効果的ですよ。もちろんタイプじゃないなどの理由があるなら、しっかりと断る優しさを持つことが大切。

デート後に「連絡しなくなる」といったケースもよくあります。実際に会って自分と合わなかったのは仕方ありませんが、無視するのはあまり良い気がしないですよね。自分がされたときに嫌な気持ちになるようなことは、極力しないように心がけましょう。

行きたいお店などを気兼ねなく言える子

初めてのデートをするときは、どうしても控えめになってしまいますよね。「何食べたい?」と聞かれても、「何でもいいよ!」答えてしまう人もいると思います。

「何でもいいよ」は相手に任せっきりになってしまうので、ある程度はこちらからも提案してあげることが大切です。「和食も中華もイタリアンも好きだよ」とか「普通の居酒屋とかでも全然アリ!」など何らかの提案をすることで、男性もお店選びがしやすいです。

「このお店気になってたんだよね〜!」など、行きたいお店があれば積極的に伝えてみるのもよいでしょう。アクティブな印象があって、一緒にいて楽しいなと感じてもらいやすいです。

デート中にあまりスマホを触らない子

せっかくデートをしているのに、ずっとスマホを触っている子っていますよね。やはりそういう子とは、次のデートを考える気持ちにはなれません。一緒にいても、ずっと友達とLINEでやり取りしていたりSNSをチェックしたりしていると楽しくありません。

楽しくないからスマホを触るという子もいますが、それは残念ながら楽しもうとしていないだけです。自分に楽しむ気がなければ、当然楽しい時間にはなりません。

緊張してついスマホに手を伸ばしてしまう人は、少し我慢して相手の話に集中してみましょう。相手とのコミュニケーションを意識すれば、ちょっとずつお互いのことが分かって緊張も解けてくるはずです。

積極的に楽しもうとしてくれる子

楽しいデートをしたいなら、お互いに楽しもうという意識が大切。「デートは男性がリードするもの」と思っているだけでは楽しくはなりません。むしろ男性からすればつまらない人だと思われてしまうでしょう。

デート中にちゃんとリアクションしてくれたり会話のキャッチボールをしてくれたりするだけでも、男性は自分も楽しいし相手も楽しそうだと感じます。

他にもたくさん写真を撮る子も、楽しそうでよいですよね。おいしいものを食べたら「美味しい!」可愛いものも見たら「可愛い!」それくらいシンプルなリアクションでOKです。

とにかくデートを相手任せにしないで、自分自身も積極的に楽しもうとしていれば、デート後すぐに会いたいなと思ってもらえるかもしれません。

まとめ

今回は、男性がデート後に「また会いたい!」思う女性の特徴についてご紹介しました。好みは人それぞれなので、何が理由で「また会いたい!」と思うかは異なるでしょう。しかし初デートでの対応次第で、次に繋がるかどうかは決まります。

あまり「デートは男性がリードするもの」「お店は男性が用意するもの」など、そういう気持ちで挑まないほうがよいです。友達相手には、あまりそういうことって考えないですよね。

「ここ行きたいんだけど、次いつ暇?」くらいのラフな感じで接すると思います。ある程度、女性も積極的に動くことでキレイに歯車が動き出すこともあるのではないでしょうか。

レビューを書く
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

レビューを書いてみましょう

Light
レビューの平均:  
 0 レビュー
« »