「かわいい」は、おかわりしたくなる。

春まで着られる!シャツ・ブラウスを使ったおすすめコーデをご紹介

1,066
作成:2020/02/05更新:2020/02/05

シャツやブラウスといえば、持っていない方はいないのではないでしょうか。それくらい着回し力抜群ですよね。しかも軽やかな印象を作れるので、春まで着ることもできます。

今から何か買い足したいという方には、ぜひおすすめしたいアイテムと言えるでしょう。そこで今回は、このシャツ・ブラウスを使ったおすすめコーディネートをご紹介していきます。

春まで使えるシャツ・ブラウス

この投稿をInstagramで見る

CIAOPANIC_nagoya.mozo(チャオパニック)(@ciaopanic_nagoya.mozo)がシェアした投稿

シャツ・ブラウスのよいところは、季節問わずコーディネートに合わせることができる点ですね。もちろん素材によって季節感が出てきますが、冬はアウターを着ることで防寒になりますし、夏はサッと一枚で着こなすことができます。

またボトムスとの相性もよく、パンツスタイルでもスカートスタイルでも合わせることができます。では、シャツ・ブラウスを使ったおすすめコーディネートをご紹介します。

黒シャツを使ったシックなコーデ

最初におすすめしたいのが黒のスキッパーシャツを使ったコーディネートです。胸元が空いており、デコルテをきれいに見せてくれるのがスキッパーシャツの特徴です。

ボトムスは、落ち着いたブラウンのパンツをチョイスすることで、シックで大人っぽい洗練されたイメージのコーディネートに仕上がります。

ドット柄でフェミニンなコーデ

先ほどのシックなコーデとは異なり、次はドット柄ブラウスを使ったフェミニンなコーデをご紹介します。ドット柄も少し幼く見えがちですが、ブラウスで取り入れることで大人っぽさを演出できます。

ボトムスもベージュのセンタープレスの入ったきれいめパンツなどを選ぶことで大人フェミニンな印象を作れます。足元には、黒のパンプスでコーディネートを引き締めましょう。

ジョーゼット素材でクラシカルなコーデ

最後にご紹介するのは、ジョーゼット素材のブラウスを使ったクラシカルなコーディネートです。ネイビーのノーカラーブラウスは、クラシカルな印象でおしゃれ度をアップしてくれます。

ボトムスは、リラックス感を出すために光沢感のあるイエローワイドパンツをチョイスしましょう。一見、ボリューミーで重ためシルエットですが、光沢感のあるパンツにすることで、野暮ったさを軽減します。

まとめ

今回は、シャツ・ブラウスを使ったおすすめコーディネートをご紹介しました。シャツ・ブラウスは、着回し力抜群で、今買い足しても春でも使えますよ。

カラーや素材、柄で雰囲気を変えることもできますし、スカートやパンツどちらで合わせるか考えるのも楽しいですね。ぜひ今から買い足して、いろんなシャツ・ブラウスコーデにチャレンジしてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この記事を書いたwriter

灯-mawali編集部

灯-mawali編集部

灯-mawaliのメンバーが、あなたに素敵な情報をお届けします♪