「かわいい」は、おかわりしたくなる。

春の先取りコーデ!ミルクティーベージュがおすすめ

1,041
作成:2020/02/25更新:2020/02/25

コートなしで出歩くのは、まだ少し早いですね。それでもそろそろ春を意識したコーディネートを楽しみたいところです。春の雰囲気を漂わせながら、普段の着こなしをチェンジしたいのであれば、ライトベージュ系のカラーがおすすめです。

ライトベージュカラーのアイテムなら、昨年秋から大人気のブラウン系アイテムとも相性抜群です。ミルクティーのような優しいライトベージュ系カラーのアイテムを使ったコーディネートをご紹介していきたいと思います。

休日に着たいおすすめコーデ

この投稿をInstagramで見る

(@krrrrn_1218)がシェアした投稿

ふんわりと柔らかな印象を与えるライトベージュ系のカラーは、休日などゆったり過ごしたい時にもぴったりなカラーです。少しオーバーサイズのミルクティーベージュカットソーにグレーのスウェットパンツは、ゆったりとした休日スタイルに仕上がります。

足元にローファーをチョイスすることで、きちんと感も演出することができます。シンプルなスタイリングなので、バッグにはトートバッグなど大きめのものがおすすめです。

ボートネックプルオーバー

ミルクティーベージュのゆったりサイズのボートネックプルオーバーに、ストレートデニムなどを合わせるのも大人カジュアルな感じでおすすめですよ。

ボートネックデザインは、首元が広めに開いているので女性らしさを演出してくれます。足元は、トップスと合わせてベージュのパンプスなどを取り入れると統一感が生まれます。

タイプライターシャツ

次におすすめするのは、ミルクティーベージュのタイプライターシャツです。カシュクール風にも合わせられるものであれば、さまざまなコーディネートを楽しめます。

季節問わず使えるアイテムでもあり、一着持っていると重宝するでしょう。今の季節であれば、ざっくりニットと合わせて、レイヤードスタイルをつくるのもおすすめです。

ラグランスウェット

最後のおすすめするミルクティーベージュのアイテムは、ラグランスウェットです。少し色落ちしたようなヴィンテージ感あふれる風合いなら、抜け感もあっていいですよ。

キーネックデザインだと今っぽさもあっておすすめです。ボトムスは、ブラックのワイドパンツなどを合わせて、全体的にゆったり着るのがいいでしょう。

まとめ

今回ご紹介したのは、ミルクティーベージュのアイテムです。カットソーやボートネックプルオーバー、タイプライターシャツ、ラグランスウェットなどいろんなアイテムをご紹介しましたが、他にもさまざまなアイテムがあるでしょう。

明るく柔らかい印象のミルクティーベージュは、取り入れるだけで春らしさを演出できます。これからの季節にぜひ取り入れてみてはいかがでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この記事を書いたwriter

灯-mawali編集部

灯-mawali編集部

灯-mawaliのメンバーが、あなたに素敵な情報をお届けします♪