「かわいい」は、おかわりしたくなる。

夏に備えてクレンジングをチェンジ!クレンジング選びのポイント

1,045
作成:2020/05/22更新:2020/05/22

冬は乾燥で肌トラブルに悩まされることがありますが、夏も汗や皮脂によってさまざまな肌トラブルが引き起こされることがありますね。毛穴詰まりやニキビ、そしてテカリなどいろんな問題が考えられます。

こういった夏の肌トラブルは、しっかりと汚れを落としきれていない可能性があります。肌の汚れをしっかり落とすためには、やはりクレンジングを使うことが大切です。

つまり季節に合わせてクレンジングを変える方がよいということ。では、これからの季節のクレンジング選びは、どういった部分に気をつけるとよいのでしょうか?

夏に備えてクレンジングをチェンジ!

夏が近づくと気温や湿度が少しずつ上っていきますね。汗や皮脂が出やすくなりますし、メイクの油汚れを落とすためのクレンジングがとても重要になってきます。季節に合わせてクレンジングも買い換えるのがベターなのです。

また暑くなれば汗・皮脂が出やすくなる以外にも、エアコンによる肌の乾燥も問題になります。乾燥を気にして洗浄力の弱いクレンジングを使えば、皮脂汚れなどを十分にオフできません。逆に皮脂を落とすために洗浄力の高いクレンジングを使えば、乾燥肌にはダメージが強すぎます。

では、クレンジングを買い換える時のポイントを見ていきましょう。

肌の状態に合わせてクレンジングを選ぼう

クレンジングを買い換える際は、まず自分自身の肌状態を知ることが大切です。乾燥肌かオイリー肌かによって購入するべきクレンジングが変わってきます。

乾燥肌の方には、マイルドなテクスチャーのクリームタイプがおすすめです。反対にオイリー肌の方には、皮脂を落とす効果の高いリキッドタイプがおすすめ。

普段のメイクに合わせて選ぶことも大切

クレンジングは肌状態から選ぶことも大切ですが、普段のメイクに合わせて選びましょう。人によって濃いメイクをする人もいればナチュラルメイクをする人もいると思います。

普段みなさんが使用しているファンデーションの種類はなんですか? こってりとしたテクスチャーのクリームタイプファンデーションを使っている方は、洗浄力の強いクレンジングオイルかバームを使うとよいです。

CCなどのように軽めのものを使っている方は、クレンジングゲルやローションなど拭き取りタイプでOKです。

ただ人によって、その日によってメイクの仕方も変わると思います。シーンに合わせてクレンジングを使い分けるのが理想的ですね。

おすすめクレンジングアイテムは?

ここからは、おすすめのクレンジングアイテムをいくつかご紹介していきたいと思います。ローションタイプやリキッドタイプなどさまざまな種類がありますので、自分に合ったものを見つけましょう。

また敏感肌の方は、天然成分が配合されたものを選ぶなど刺激の少ないものを選ぶのもポイントの一つです。

athletia リフレッシュクレンジングローション(150ml/¥3,500)

最初にご紹介するのは、「athletia リフレッシュクレンジングローション(150ml/¥3,500)」です。メイク落としはもちろん洗顔代わりにも使用することができます。

ローションタイプでダブル洗顔や洗い流しが不要なのも魅力の一つです。朝時間がない方や忙しい方にはおすすめのクレンジングとなっています。

レモングラスやユーカリといった天然のエッセンシャルオイルが配合されており、清涼感あふれる香りがリフレッシュして爽やかな朝を迎えることができますよ。植物エキスにより肌の保湿効果もあります。

イグニス マイルドリキッドクレンジング(150ml/¥2,500)

続いてご紹介するのは、「イグニス マイルドリキッドクレンジング(150ml/¥2,500)」です。メイク汚れはもちろん毛穴に詰まった汚れも優しくしっかりと洗い流してくれます。

グレープシードオイル配合で、洗い上がりもつるんと明るい肌へと導いてくれます。魅力としては、濡れた手でも使えるという点です。入浴中にもケアできるので楽ちんですね。

チューンメーカーズ 原液保湿クレンジング(150ml/¥2,000)

最後にご紹介するのがこちら。「チューンメーカーズ 原液保湿クレンジング(150ml/¥2,000)」です。

メイクや毛穴汚れをきちんと洗い落としてくれるだけでなく、肌に潤いを与えてくれる優れものです。セラミドやスクワラン、ホホバオイルといった成分で肌を洗うため、保湿しながらしっかりと洗浄してくれます。乾燥肌の方におすすめのクレンジング。

まとめ

これから夏になって暑くなると、汗や皮脂によってさまざまな肌トラブルが引き起こされる可能性が高まります。そしてその原因は、落としきれなかったメイク汚れや皮脂汚れである場合があります。

夏には夏のクレンジングを使って、しっかりと汚れを洗い落とせば夏の肌トラブルも予防できるはずです。テカリやニキビ知らずの夏肌を目指しましょう。

レビューを書く
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

レビューを書いてみましょう

Light
レビューの平均:  
 0 レビュー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この記事を書いたwriter

編集部

編集部