「かわいい」は、おかわりしたくなる。

夏にネイビートップスを着るなら!おすすめコーデをご紹介します

182
作成:2020/07/17更新:2020/07/17

夏ファッションは、どちらかといえば白や淡色など明るめの色を取り入れることが多いですよね。ブラックやネイビーなどのダークカラーは、コーデが重たく見えてしまいます。

だからといって、夏にダークカラーを着てはいけないというルールはありません。夏でもブラックやネイビーを着たくなることはありますよね。

そこで今回は、ネイビーのトップスにフォーカスをあてて、ネイビートップスに似合うコーディネートをご紹介していきたいと思います。

ネイビーカラーの魅力って何?

この投稿をInstagramで見る

miku(@miiikunkun)がシェアした投稿

ネイビーのよさは、やはり大人っぽい落ち着いた雰囲気を演出してくれることではないでしょうか。また知的で上品な印象を与えてくれるのも魅力的な部分です。

そんなネイビーカラーのトップスを取り入れる場合、ボトムスにはどんなものを合わせるとよいのでしょうか。実はネイビーカラーは、どんなボトムスとも相性のよい万能アイテム。

今回は、さまざまなボトムスとのコーディネートをご紹介していきます。夏のコーディネートの参考にしてみてください。

ネイビーのVネックTシャツ

ネイビートップスにもさまざまな種類がありますね。夏に着るなら、Tシャツは欠かせないでしょう。そこでまずは、ネイビーのVネックTシャツを使ったコーディネートをご紹介します。

VネックTシャツのよいところは、トレンドに流されず着ることができるところですね。伸縮性のあるTシャツなら、アウトドアなどアクティブなシーンでも着られますよ。

ボトムスは、グレーのチェック柄パンツなどがおすすめです。トラッドな雰囲気のパンツをあわせることでクールな印象を作ることができます。全体的に重たくなりそうなら、シューズに白など明るい色を取り入れるとよいですよ。

ネイビーのフレア袖ブラウス

続いてご紹介するのは、ネイビーのフレア袖ブラウスです。リネン素材ならダークカラーでも軽やかな印象を作ることができます。ネイビーで涼しげな雰囲気を出したいなら、リネン素材をチョイスしましょう。

Vネックデザインのブラウスなら、顔周りをすっきりとシャープに見せることができます。ボトムスは、あえてトップスと同系色を合わせてワントーンコーデに仕上げてみるのもおすすめ。

トップスのフロントだけをタックインすることで、すっきりとしたきれいめコーデにこなれ感を演出することができます。バッグやシューズなど小物アイテムにシルバーを取り入れて、アクセントにするとよいでしょう。

ネイビーのシアーブラウス

今年欠かせないトップスとしては、シアー素材のアイテムではないでしょうか。シアー素材なら、ネイビーでも重たく見えません。軽やかで涼しい雰囲気を演出できます。

何よりヘルシーな透け感を作ることができ、夏のコーディネートを大人っぽく艷やかに仕上げてくれます。ネイビーはやはりグレー系と相性抜群です。ボトムスには、明るいライトグレーのハーフパンツを合わせてみてはいかがでしょうか。

アクティブな印象ながら、落ち着いた色合いなのでクールな夏コーデになるでしょう。もちろんスカートとも相性がよいです。足元には、華奢なサンダルを合わせてフェミニンな雰囲気を作るのがおすすめ。

ネイビーのシャーリングブラウス

続いてご紹介するのは、ネイビーのシャーリングブラウスです。少しツヤ感のある生地が、ネイビーの落ち着いたカラーの中に華やかさをプラスしてくれます。

袖口やネックラインにシャーリング加工を施したようなブラウスをチョイスすれば、シルエットが立体的に見えますよ。

トップスがきれいめな雰囲気なので、ボトムスはワイドパンツなどを合わせてリラクシーにまとめましょう。足元には、ベージュのサンダルを合わせることで、よりヌーディな印象になります。

ネイビーのプリントTシャツ

最後にご紹介するのは、ネイビーのプリントTシャツです。今季は、プリントTシャツの人気が高まっていますね。ロゴTやフォトTシャツも人気です。ネイビーのプリントTシャツをチョイスするなら、ヴィンテージルックなデザインのものを選ぶとよいでしょう。

ボトムスには、ベージュやライトブラウンなどのワイドパンツを合わせてメンズライクに仕上げるとぐっとおしゃれ感が引き立ちます。

足元は、シンプルに白スニーカーを合わせましょう。気取らない抜け感を演出することで、完璧に着こなすことができます。

まとめ

今回は、ネイビートップスを使った夏のコーディネート例をご紹介しました。夏は明るめのアイテムを取り入れることが多いと思います。しかし、たまにはネイビーなどダークカラーを合わせるのもよいですよね。

Tシャツやシアー素材のアイテムなど、アイテム次第ではダークカラーでも夏らしさを演出したコーディネートを作ることができます。ネイビーは、大人っぽさや私的な印象も作りやすいので、ぜひ大人の夏コーデを目指したい方は参考にしてみてください。

レビューを書く
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

レビューを書いてみましょう

Light
レビューの平均:  
 0 レビュー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この記事を書いたwriter

編集部

編集部