「かわいい」は、おかわりしたくなる。

マスク着用の夏!日焼け止めを正しく使ってマスク焼け対策しよう

964
作成:2020/06/15更新:2020/06/15

今年ももうすぐ暑い夏がやってきますね。今年は、従来の夏と違ってマスク着用が必須となるかもしれません。もはやマスク着用は、新習慣ともいえますね。暑い夏にマスクをしていると、ムレたり汗をかいたりしてメイクが崩れやすくなります。

そのためメイク崩れしないように対策している方も多いことでしょう。しかしマスク焼け対策はしていますか? 日焼け止めを正しく塗ってマスク焼け対策をしておかないと、変な形で日焼けすることになります。

今回は、マスク焼けの対策方法などについてご紹介していきます。

マスク焼けが起こる原因って何?

マスク焼けも、普通の日焼け同様に紫外線が原因です。紫外線対策をきちんとしていれば、本来はマスク焼けは起きないはずですよね。しかし人によっては、紫外線対策をしていながらもマスク焼けが怒ってしまうことがあります。

中には「対策しているつもり」になっているケースもあるようですが、それ以外にもマスク焼けが起こる原因はさまざま。まずは、その原因について知っていきましょう。

ちゃんと日焼け止めが塗れていない

紫外線から肌を守ろうと思ったら、日焼け止めを塗ることは必須ですよね。またUVカット効果のある化粧下地を塗るだけでも意味があるでしょう。

しかし人によっては、マスクで隠れている部分は塗っても仕方ないと思って塗らないこともあるようです。しかしマスクをしていても、そのうえから日焼けしてしまうのです。紫外線は、窓ガラスも通り抜けるのでマスクの有無に関わらず紫外線対策をすることは大切ですよ。

マスクの擦れによって日焼け止めが落ちてしまう

マスクを着用しながら話したり行動したりしていると、マスクが擦れてしまいます。あまり気にしていなくても、ずっと擦れていると縫った日焼け止めが落ちてしまうことがあります。それだけでなくマスクによってムレると、その水分によって日焼け止め効果が弱まることもあるのです。

マスク着用が当たり前になっているからこそ、上記のような問題に対してしっかりと対策することが大切です。マスクを付けて出かけるときは、いつも以上に日焼け止めを塗り直すなど徹底するようにしましょう。

マスク着用で油断してしまっている

長引く自粛生活によって、外出する機会がめっきり減ったという方も多いと思います。そういった方たちは、買い出しなどちょっとした外出時には、すっぴんのままマスクをして出かけるという方も多いのではないでしょうか。この行動もマスク焼けの原因になるので要注意。

マスクはすっぴんを隠せる点はよいですが、隠せる分日焼けもしないだろうと油断してしまいがち。結果、紫外線対策が疎かになるのです。マスクをしていても紫外線は降りかかりますのでちゃんと対策するようにしましょう。

マスク焼けの対策方法は?

マスク焼けしてしまう原因について紹介しました。では、マスク焼けを防ぐためにはどうすればよいのでしょうか?

ここからは、マスク焼けの対策方法についてご紹介していきます。今後もマスク着用が必須となることが考えられますので、きちんとマスク焼けを防ぎましょう。

日焼け止めの適量を知ろう

みなさんは、日焼け止めの適量をご存知ですか? 日焼け止めのパッケージにも「適量塗る」なんて書いてありますが、実際どれくらいが適量なのかよくわからないですよね。

日焼け止めの適量は、1平方センチメートルに2mgといわれています。といっても、毎回2mg量って手に取るわけにもいきません。目安としては、パール粒1〜2個分です。これならわかりやすいですよね。

ゆるいテクスチャのものに関しては、1円玉1〜2個分を目安にするとよいでしょう。

ムラなく塗ること

マスク焼け対策としては、マスクで隠れている部分もしっかりと日焼け止めを塗ることです。塗り忘れやムラがあるとマスク焼けする原因になりますので、しっかりとムラなく塗りましょう。

特にあご下、耳裏、うなじなどは塗れ忘れることの多い部位ですので気をつけましょう。

こまめに塗りな直そう

日焼け止めは、外出前に一度塗ればOKというわけではありません。こまめに塗り直しが必要なアイテムなのです。もちろんSPFやPA値によって塗り直しの頻度はさまざまですが、基本的には2〜3時間おきに塗り直すことで効果を発揮します。

とはいえメイクをしたあとに塗り直すのは難しいですよね。そういったときは、スプレータイプの日焼け止めを使うのがおすすめです。塗ったあと、上からパウダーなどを塗るとよいです。

まとめ

今回は、マスク焼けの原因と対策方法についてご紹介しました。これから暑くなり紫外線が強くなっても、マスク着用が必須となるでしょう。マスクを付けているからといって紫外線対策を適当にせず、ちゃんと日焼け止めを塗ることが大切です。

マスクをするときは、日焼け止めがしっかりと乾いたことを確認してから着用するようにしてくださいね。

レビューを書く
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

レビューを書いてみましょう

Light
レビューの平均:  
 0 レビュー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この記事を書いたwriter

編集部

編集部