「かわいい」は、おかわりしたくなる。

ツヤツヤの肌を手に入れたい!肌のツヤ感を出す3つのポイント

539
作成:2020/05/01更新:2020/05/01

美人だなと感じる女性は、何と言っても肌が綺麗ですよね。美肌の持ち主は、決まって肌にツヤがあります。テカリではなくツヤのある肌を手に入れるためにはどうすればよいのでしょうか。

そこで今回は、肌のツヤ感を出すポイントを3つに分けてご紹介していきたいと思います。ツヤと透明感のある肌を手に入れて、自信に満ち溢れた自分を目指しましょう。

そもそもツヤ肌ってどんな肌のこと?

一般的に美肌を「ツヤがある」と表現することがありますよね。では、ツヤのある肌とは、どういった肌のことを言うのでしょうか。

基本的には、透明感のある肌のことを指します。さらにしっかりと潤いがあってハリのある健康的な肌のことを「ツヤのある肌」と言うのです。

肌にツヤ感を出すためには日頃のスキンケアが大切ですが、最近ではツヤを出すことのできるハイライトも存在します。自分の肌に合わせて、最適な方法でツヤ感を出していくとよいでしょう。

では、ツヤ感を手に入れるためのポイントを3つに分けてご紹介していきます。

日々の保湿ケアが何よりも大切

ツヤのある肌を手に入れるためには、しっかりと潤いを与えてあげる必要があります。つまり日々の保湿ケアが何よりも大切になってくるというわけです。しかし人によっては、毎日どれくらいの保湿ケアを行えばいいのかわからないという方もいるでしょう。

そういった方は、一度百貨店の化粧品売り場にいるビューティアドバイザーに相談してみるとよいです。人それぞれの肌に合わせて、最適な量の保湿ケアを教えてくれるはずです。

日頃からスキンケアを行っている方の多くは、基本的に朝晩の二回スキンケアを行うと思います。しかし中には、それだけスキンケアをしていても日中に乾燥するケースもあるのではないでしょうか。

女性は、男性と比べると水分量が少ないうえに、年齢に合わせて水分量が減っていくのでこまめに保湿することが大切です。

化粧水や乳液、美容液はもちろん、部位に合わせてクリームを活用するとよいでしょう。また定期的にフェイスマスクを使ったスペシャルケアを行うのもおすすめです。

オイルを使ったスキンケアもおすすめ

ツヤ肌を手に入れるためには、オイルを使うこともおすすめです。肌のツヤは、日々の保湿ケアが何よりも大切ですが、それに加えてオイルを使ったスキンケアを行うことでさまざまな肌トラブルの解消に繋がります。

例えば、乾燥肌やインナードライの改善にも繋がりますし、オイルを塗ることで肌のバリア機能を高めることも可能です。

保湿ケアをしたあとにオイルを使えば、保湿成分が外に逃げるのを防ぐことができます。保水力に長けるので肌が乾燥しづらく、余分な皮脂分泌を抑えられるでしょう。ただし塗りすぎには注意です。

またオイルはバッグに忍ばせておけば、外出中肌の乾燥を感じた時に助かります。少量を手にとって肌につけてあげれば、肌の乾燥を防ぐことができますよ。メイクの上からつけて、優しくプッシュするとよいです。

また香り付きのオイルであれば、リラックス効果やリフレッシュ効果もあるので気分も高めることができます。

ツヤ感を出せるコスメを使いこなそう

日々のスキンケアやオイルを使ったケアで、ツヤ感のある肌を手に入れることができます。この他にも、ツヤ肌を手に入れる方法としては、ツヤ感を出せるコスメ・ハイライトを使うという方法もあります。

使うコスメによっては、パールが目立ちやすいものもあるので気をつけましょう。自分の普段のメイクに合わせてツヤ感の出るハイライトを使えば、ナチュラルなツヤ感を出すことができます。

毎日スキンケアを行なっていても、すぐに成果が出るとは限りません。日頃のスキンケアだけではなかなかツヤ感が出ないという場合は、こういったハイライトを使うこともおすすめです。

チークの上に重ねてもOKですし、中には色付きのハイライトもあります。自分に合ったハイライトを見つけて、ツヤ感の出るメイクを取り入れてみてはいかがでしょうか。

ただしハイライトを付ける部位には注意が必要です。Tゾーンや頬の高い部分、顎先、上唇の先端などはよいですが、小鼻につけるとテカリに見えることがあるので気をつけましょう。

まとめ

今回は、ツヤ肌を手に入れるためのポイントを3つに分けてご紹介しました。ツヤ肌を手に入れるためには、日頃のスキンケアで肌を保湿してあげることが大切です。

保湿をしっかり行わないと肌が乾燥して、肌にツヤ感が生まれません。また乾燥は、インナードライや皮脂の過剰分泌を引き起こす原因にもなります。そうなるとツヤではなくテカリが出てしまうので気をつけてください。

元々肌がテカリやすいという人は、油分の少ないさっぱり系のスキンケアアイテムを使うとよいです。自分の肌質に合った保湿ケアを行なって、ツヤのある肌を手に入れましょう。

レビューを書く
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

レビューを書いてみましょう

Light
レビューの平均:  
 0 レビュー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この記事を書いたwriter

編集部

編集部