「かわいい」は、おかわりしたくなる。

オフィスカジュアルの定番!ジャケットを使ったおすすめコーデ

1,002
作成:2020/02/27更新:2020/02/27

オフィスカジュアルの定番コーデといえば、やはりジャケットスタイルではないでしょうか。ジャケットは、羽織るだけできちんと感が出ますし、大人っぽさを演出できますよね。

何よりオフィスコーデとしてジャケットを取り入れるだけで、何となく「デキる人」感を醸し出すこともできます。そこで今回は、ジャケットを使ったおすすめオフィスコーデをご紹介していきたいと思います。

スタイリッシュで一気にデキる女へ

この投稿をInstagramで見る

hiromi🍃(@hiromi0123kus)がシェアした投稿

オフィスカジュアルにもさまざまなコーディネートがありますが、その中で定番アイテムと言えるのがジャケットです。ジャケットは、シンプルでスタイリッシュな印象を与えるのでオフィスコーデとしてはぴったりですよね。

「デキる女」を演出することもできますし、どんな会社でもジャケットを着ておけば間違いないと言っても過言ではありません。では、ジャケットを使ったコーディネートには、どんなものがあるのでしょうか。

ノーカラージャケット×センターシームパンツ

最初におすすめしたいのは、ノーカラージャケットです。ライトグレーのノーカラージャケットとセンターシームパンツをセットアップ感覚で合わえると非常におしゃれです。

明るいグレーなので軽やかな印象があり、これからの季節にもぴったりですよ。インナートップスには、キーネックブラウスを合わせて上品なオフィスカジュアルに仕上げましょう。

足元は、くすみのあるグリーンでイマドキ感をプラスするといいですよ。

ダブルジャケット×センターシームパンツ

次に紹介するのは、ダブルジャケットです。少しゆったりとしたシルエットのものをチョイスしましょう。またこちらも同色のセンターシームパンツを合わせるといいです。

オレンジカラーのダブルジャケットを選ぶことで、普段のオフィスカジュアルコーデをさらにレベルアップさせてくれるはず。マニッシュなイメージがあるので、インナーにはシースルータイプのものを合わせて、さりげないフェミニンさを足してみて。

ノーカラージャケット×タックパンツ

最後にご紹介するのは、ノーカラージャケットとタックパンツの組み合わせです。カラーは、今季のトレンドカラーであるシャーベットブルーがおすすめです。

涼しげな印象で爽やかな雰囲気がありますし、少しくすみもあるので大人っぽさを演出することもできます。インナーは、引き締め効果のあるブラックのブラウスを合わせましょう。

まとめ

今回は、ジャケットを使ったおすすめのオフィスカジュアルコーデについてご紹介しました。ジャケットスタイルも、選ぶ種類やカラーによって印象が変わりますね。

今年のトレンドカラーは、シャーベットカラーなので涼しげな印象を受ける色のジャケットをチョイスするのもいいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この記事を書いたwriter

灯-mawali編集部

灯-mawali編集部

灯-mawaliのメンバーが、あなたに素敵な情報をお届けします♪