「かわいい」は、おかわりしたくなる。

なんで不倫するの?不倫をしてしまう男性の特徴と心理とは

459
作成:2020/06/17更新:2020/06/17

芸能界では、不倫に関するスキャンダルが跡を絶ちませんね。芸能界だからこそワイドニュースなどで取り上げられるものの、一般の方にも不倫をしてしまう人は決して珍しくありません。

男女関係なく不倫をする人はいるものの、一般的に「男は浮気・不倫をする生き物」なんて言われることも多いです。女性にとっては、不倫する男の気持ちがわからないという方もいるでしょう。

そこで今回は、不倫をしてしまう男性の特徴と心理についてお話していきたいと思います。

不倫をする男性の心理とは?

芸能人の不倫スキャンダルを見ると、「なぜ綺麗で素敵な奥さんがいるのに不倫なんかするの!?」と憤りを感じる方もいるのではないでしょうか。

不倫をするリスクを考えれば自制できそうなものですが、それでもなくならない不倫……。どうして男性は、不倫をしてしまうのでしょうか? その心理を見ていきましょう。

欲求不満になっている

夫婦生活を過ごしていると、関係がマンネリ化してセックスレスになることは珍しい話ではありません。それでも性欲が強い男性であれば、欲求不満を解消したいと思います。その解消方法として不倫を選択してしまう人は多いです。

たとえセックスレスでないとしても、刺激や新鮮味が欠けるためセックスをしても性欲が満たされないという男性もいるようです。

現実逃避したい

男性の中には、無意識でも現実逃避したいという心理から不倫に走る男性もいます。夫としての立場や父親としての責任に疲れて、現実逃避をしたくなるわけです。

不倫が発覚すれば当然責任を問われるわけですが、不倫をしている間は快楽のみを体感できます。また家庭で夫・男としての威厳を失っている男性は、不倫相手という存在がいることで男としての自分を保っている場合もあります。

誰かに甘えたい

結婚して夫婦生活が続くと、次第に愛情が希薄になることがあります。妻からの扱いが適当になったり冷たくなったりすることもよく耳にしますね。

さらに子供ができると妻の意識が子供にだけ向いてしまうため、自分のことを見てもらえない時間が増えます。そうなると男性は、寂しさを感じたり甘えたいと思ったりすることがあります。

その結果不倫に走り、妻以外の女性で寂しさを埋めたり甘えたりしてしまうのです。夫婦関係がうまくいっていないと、男性が不倫する可能性は上がるでしょう。

ストレスを解消したい

男性の中には、家庭や仕事のストレスを人知れず抱えている方もいます。そういった心身ともにストレスを抱えていると、ストレスを解消するために不倫するケースがあります。

割り切った関係性の不倫相手だからこそ、思っていることを話しやすいこともあるのです。不倫相手がよい理解者となり、優しく接してもらえるとどんどん深みにハマっていきます。

男性も女性に癒しを求めます。その癒しを自分の妻に与えてもらえないと、別の女性に求めてしまう男性もいるでしょう。

不倫する男性の特徴とは?

不倫する男性の心理についてご紹介しました。今まさに気になっている男性がいる方、結婚を前提に交際している方などは、「不倫しやすい人かどうか」を知っておきたいところ。

では、不倫する男性の特徴にはどういったものがあげられるのでしょうか。不倫しないか不安に感じている女性は、チェックしてみてください。

束縛したがる

不倫する男性の特徴としては、相手を束縛したがる人が多いです。こういう男性は、プライドが高く常に自分の立場を上に見せたがる傾向にあります。

たとえ自分が既婚者であっても、気になる女性ができると結婚していることを隠したり棚に上げたりして不倫相手を自分のものにしようとすることもあるでしょう。

自分は不倫しておきながら、妻のこともちゃんと所有しておきたいという人もいます。

おしゃれに気を遣っている

不倫しがちな男性の特徴としては、おしゃれに気を遣っている人が多いです。ある程度、自分の容姿に自信があり、そういったおしゃれな雰囲気・自信のある雰囲気が女性をその気にさせてしまいます。

またおしゃれな雰囲気のお店などにも詳しいため、女性を喜ばせる術なども知っていてデートが上手です。

まとめ

今回は、不倫をしてしまう男性の特徴と心理についてお話しました。男性は、不倫や浮気をする生き物だと思っている方が多いですが、不倫・浮気を一切しない男性もたくさんいます。

一度、不倫され裏切られてしまうと男性不信になることもあるでしょう。しかし「男性はみんな不倫する」と思わず、ちゃんと自分の側にいてくれる人がどんな人かを見極めていくことが大切です。

不倫を防ぐためにも、普段の夫婦生活に問題がないかを考え、ときには二人が向き合う時間を設けることも重要となってくるでしょう。

レビューを書く
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

レビューを書いてみましょう

Light
レビューの平均:  
 0 レビュー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この記事を書いたwriter

編集部

編集部