「かわいい」は、おかわりしたくなる。

だれにも聞けない!VIO脱毛事情こっそり教えます【※女の子だけみて】

595
作成:2022/01/25更新:2022/01/25

デリケートゾーンってみんなどうしてるの?
気になるけど、なかなか声を大にして聞けることじゃないし。

元脱毛サロンスタッフが、VIO脱毛事情教えます!

 

VIOってどこ?

VIOとは、「デリケートゾーン」とも呼ばれますが、「Vライン」「Iライン」「Oライン」のことを指します。
脱毛サロンの中には細かくパーツ分けされているサロンもあり「Vラインサイド」「Vライン上部」「Iライン」「Oライン」でパーツが分かれているところも。
 
サロンによって、パーツの範囲が違うことがあるので、VIO脱毛を検討している方は、範囲についてしっかり確認することをおすすめします。

 

ぶっちゃけVIO脱毛してる?

脱毛通っている方の8割はVIO脱毛していました。
中には、デリケートゾーンなので、抵抗を持たれる方や痛みが不安でされない方も。
 
  
VIO脱毛は賛否両論あると思いますが、脱毛サロンで働いていた私からすると、VIO脱毛は本気でおすすめします。
この後、VIO脱毛のメリット、デメリットについて話していきます。
 

 

VIO脱毛のメリット・デメリット


▪️メリット
・自己処理の手間が省ける
・水着や下着を綺麗に着こなせる
・生理中の不快感、ムレが軽減される
・自己処理による肌トラブルから解放される
・自己処理による色素沈着を軽減 
 

 
 
▪️デメリット
・他の部位に比べると毛がしっかりしている為、痛みを感じやすい
・しっかりした毛が生えている&皮膚が薄いため、稀に赤みが出ることも
・下手なスタッフに当たると、まだらに毛が抜けて不恰好に
・デリケートな箇所なので、慣れるまで恥ずかしい
 
 
私自身がVIO脱毛して良かったと感じることは“不快感が軽減されたこと”です。
毛が長いと生理中やおりものでムレるし、衛生的にも悪いですよね。特に夏はじごく…。
 
VIO脱毛してからムレや痒みが軽減されて、ストレスがなく気持ちもラクになりました!

   
あとは、Vラインの処理がめちゃくちゃラクになります。
Vラインの皮膚は薄くとてもデリケート。よく、剃刀で処理し、カミソリ負けしている方みます。
が、数回脱毛通うと、毛が柔らかくなり、剃った後のチクチク感が軽減します。

  

VIO脱毛の処理方法

VIOってとても処理が難しい箇所なんです。
Oラインは背面のため、スタッフがしてくれるサロンもありますが、Vラインはご自身でお願いしている脱毛サロンが多いと思います!

これから脱毛を検討している方は、どこの範囲までスタッフが処理してくれるのか、剃り残しがあった場合の対応も確認したほうがいいと思います。

▪️Vライン
Vラインは、簡単に言うと、足を開かず見える範囲の部分。
 
 
まずは、最終的な仕上がりをイメージしていただきたいのですが、

・毛を全部なくしたい、ツルツルにしたい
・毛の範囲を狭くしたい
・毛を柔らかく、薄くしたい

どれに当てはまりますか?
 
 
・毛を全部なくしたい、ツルツルにしたい

→いわゆる、“全処理” “ハイジ二ーナ”のことです。 全部無くしたい場合は、全て自己処理する必要があります。毛足が長い場合は、まずハサミで毛をカットしてからシェーバーを当てると処理しやすいです!
赤みが出やすい箇所ですので、脱毛にいく2,3日前に処理をおすすめします。
サロンによって違うかもしれませんが、基本的に赤みの出ている箇所は照射できません。
2,3日前に処理することで赤みが出ても比較的引くと思います。
 
 
・毛の範囲を狭くしたい
→まずは、形を決めます。


自然な形にする方が多いです!
角ばった、逆三角形or丸み帯びた逆三角形好みで選んでください。

 自然に仕上げたい場合は、いつも履いているショーツから指2本分内側までの処理をおすすめします。
 
  
・毛を柔らかく、薄くしたい
→はじめの数回は全処理するのをおすすめします。3〜5回ほど全部処理した状態で全体を照射し、毛が薄く柔らかくなってきたら毛の形を整えます。
全体の毛が柔らかくなり、肌に触れてもチクチクしなくなります。
 
全部無くしたいけど、迷っている方も1回では完全に生えなくなることはないと思うので、はじめの数回は全体を当ててもいいんじゃないかなと思います。
6~7割ほどの方がはじめの数回は全体処理している方が多かったです。
  
  
▪️Iライン/Oライン
 全て処理される方がほとんどです。
この部位は足を開かないと見えない部位なので、全て処理がおすすめです。

  
 
自己処理する際の注意点
皆さんは、自己処理する際何でしていますか?
・剃刀
・シェーバー
・ピンセット、脱毛ワックス

これから脱毛通おう!通っている方、
・剃刀
・ピンセット、脱毛ワックス

は正直おすすめしません!

▪️剃刀
剃刀は1枚の刃でできているので、言っちゃえば刃物を肌に当てているような感覚です。
一回お肌に当てるたびにセロハンテープ1枚分程の厚さが削られるとも言われています。

かなり、お肌の負担になりますし、赤みが出やすくなるのでおすすめできません。
 

▪️ピンセット、脱毛ワックス(抜く)
脱毛の種類にもよりますが、光脱毛やレーザー脱毛を考えている方は絶対にNGな処理方法です。

光やレーザーは、黒い色素に反応するので、抜いてしまうと反応する毛がなくなるため、効果がありません。
脱毛通われている方や、これから検討している方は注意しましょう。

 

◎自己処理するなら「シェーバー」がおすすめ

シェーバーは刃が2枚になっており、刃と刃を擦り合わせて処理します。なのでハサミで切っているようなイメージのためお肌への負担が少ないです。
デリケートな箇所も傷つけにくく、薄い毛も処理しやすいのでおすすめです。
 
私は、このシェーバーを使っています!
眉毛も、VIOも剃りやすくておすすめです。
    

脱毛スタッフあるあるなんですが、シェーバーがパナソニックのこれの時喜びます。笑

自己処理後はお肌が敏感になり、乾燥しやすくなるので保湿をたっぷりしましょう!


肌馴染みがよく、べたつきにくいのでおすすめです↑
    
  
 

VIO脱毛ってどれくらい回数必要?

正直個人差があるので一概には言えませんが、ツルツルにするとなると、
光脱毛で30〜50回以上、医療脱毛でも10回以上は必要かと思います。
 
本当に個人差があるのでこの回数で絶対なくなるとは言えません。
 
私自身、恐らく30回以上していると思いますが、まだ部分的に生えます。
毛って本当しぶといんです…。

 
なので、ツルツルに無くしたい方は、脱毛し放題コースのあるサロンがおすすめです。
脱毛は、回数も時間もかなりかかるので、始めるのが早いに越したことはないです!
 
 

最後に

いかがでしたか?
VIO脱毛に抵抗のある方、多いかと思いますが、私は心から脱毛してよかったと思います。

脱毛を考えている方の参考になったら嬉しいです!

脱毛や美容に関して、ご質問等ありましたらお待ちしてます👇

レビューを書く
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

レビューを書いてみましょう

Light
レビューの平均:  
 0 レビュー

コメントは受け付けていません。

この記事を書いたwriter

アバター

Eri

はじめまして♡ 灯-mawaliONLINEの企画担当をしています。えりりんことEriです☺︎ 趣味は“ラーメンめぐり”で主に神奈川県内のラーメンを週1で巡っています☺︎ 前職ではエステティシャンとして働いていました。 美容に関する豆知識やコスメレビューを正直に投稿していきます♡✳︎ あとは、グルメ系や便利グッズ、インテリアも好きなのでそちらも更新できたらと思っています! 皆様に需要がありそうでしたら、ラーメンについても熱く語りたいと思っています☺︎ 参考になりましたら嬉しいです♪ お気軽にご質問やコメントください♡